O脚美の大人バレエ道。

大人バレエブログ

そうだったのか!パッセバランス!

こんにちは~!

最近バタバタしてましたが、レッスンは定期的に受けてます!

今日はバーのときのパッセバランスです

 

パッセバランスでバーを持った状態でバランス取れてるとき

バー離したらめっちゃぐらぐらの経験ありませんか??

あるよね~あるある!

どうしたらいいのか?それは。。。

↓↓↓

手を離したときに、バー側の脇から下の位置を変えない!

手を離した瞬間、脇から下の引き上げを緩めると、ぐらぐらします(泣)

肩から手先だけとりたいポジションに動かす、そのほかは変えない!

 

今日ちょっと短いですが、また次回!ご機嫌羊かん~^^

 

秒でうまくなる?!目線!

こんにちは~!先週はローザンヌ国際コンクールのTV放送がありましたね!

男性ダンサーが多くて、パワフルで見どころ満載でした!

特にポルトガルのアントニオ・カサリーニョさんが技術がすごすぎて、

素人目にもすごすぎでした!

ちなみに、私なんかはローザンヌ見ても1mmも自分の踊りに取り入れられないですけどね、、技術が高すぎて、、

 

でもでも、初心者でも参考にできる部分もありますよ!

それは、顔の向き、視線!

案外あなどりがちな顔の向きや視線なんですが、なんで超大事か?

↓ ↓ ↓

まず、頭って4~5キロあるらしいのです、なので頭が体の軸の中心にあるだけで

ピルエットとか、なんでもバランスがとりやすいです

↓ ↓ ↓

理想は首の中心からつむじまで一色線な感じで、顎のラインを二十顎にならないようにフェイスラインを耳の方に引っ張る感じ(顎の下に少しもしわができないように)

↓ ↓ ↓

実は視線や顔の向きが正しくないと頭の位置を正しい位置にするのは難しい!

 

まず視線は遠くを見る感じ、

例えば舞台から一番後ろの客席を見る感じ

私もですが近場の鏡をガン見すると、思ってるより視線は下にいってるので

視線は斜め上なんで、鏡はときどきチェックで、ガン見しない

 

家でやってるときは部屋の四隅の角を見たり、壁が目の前だったら、壁を見ないで、焦点をぼかす感じで見てます

 

顔の向きはあんまり説明できないんですが、高飛車なお嬢様をイメージしてやってます(わかるかな。。)

下向きの顔の時は、上から見下す感じだけど、顎はしわが寄らない感じ

上向きの時は、鼻がつんとしてる感じですかね?

 

伝わってなかったらすみません、、

ともかく視線は遠くを見るように、一番星を探す感じで(笑)

 

ではまた次回!ご機嫌羊かん~!次回もみてね~!

高速ストゥニュウでピンチ

こんにちは~!もう10月はやいですね!

だいぶ涼しくなったので、マスクしながらのバレエもだいぶ快適になりました!

 

涼しくなったせいか、先週のレッスンは難易度いきなりあがっていて

めちゃ焦りました、、しかもポワントの日(私のクラスは隔週でポワントレッスン)

なかでもやばかったのが連続ストゥニュウ、、いつもは最後はピケターンなのですが、

たまにストゥニュウなんです、、

ぶっちゃけちょっとピケターンより難易度さがったかも?と思ってたら違ってた~

音楽のスピードが速い!!考えてた倍の速度!

よく、バトルもののアニメなんかで、強い人の戦いを見て「速い!」っていうシーン、くらい速い!しかもポワント、、

案の定、5番に立った時のクロスが間に合わず、クロスの状態で回るのが正しいのに、クロスできずに回る(むしろどうやって回ってんだ??)という不祥事でした。

 

今回ストゥニュウの基本の考え方を復習したいと思います。

ストゥニュウは半回転(全回転だとデイトルネ)。

5番クロスに立ってから回りましょう!

回りながら立つと軸がブレブレになって不安定なので、

まず5番に立つそしてから、足のクロスをほどくように回る!

最後降りるところまで気を抜かない、きちんと5番におりる

(きちんとしたポジションにおりることで、次のステップに入りやすくなります)

 

ゆっくりだと、まだいいのですが、、速くなったら基本は崩さずに

後からくる手を早めに動かす。

手の力でスピードをつけていく感じ?

今のところ私の中でも解決策はこのくらいですかね~

あと、顔をきちんとつけるかな?(←できてないけど、、)

 

次回ストゥニュウが出てきたらがんばります!!

では、また次回!ご機嫌羊かん!

アレグロ(小ジャンプ)

こんにちは~!みなさまおげんきでしょうか?

私は夏バテの後遺症で、まだまだ本気のでない日々です~

 

今日はアレグロのジャンプについて、忘れないうちに書こうかと思ってます!

ジャンプ得意な方(ピルエットと比べて)なんですが、この前ダメ出しがありまして、、

ジャンプの時の上半身がぐらぐらしていたようです。

ジャンプの時、上半身は引き上げたいいポジションを作ってから、

上半身は動かさないでジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!

骨盤から下は猛烈に動いてても、上半身は平常心

個人的にはコサックダンスのイメージで、足だけ動かす

 

あとは下から上にジャンプするイメージより、

常に上から落ちてきたものがバウンドしていくイメージですかね?

アレグロの早いやつとかだえと、ボールがぽんぽんぽんって感じ?

まあ、自分もできてないですけどね、、つたわったかな??

 

ではまた次回!ご機嫌羊かん!(←もうやめようかな、このあいさつ、、)

男子バレエ応援したい!!

こんいちは~!今日はちょっと趣向を変えていきいと思います。

ぜひ男性の方読んで~!

 

昨日ちょっとバレエと関係のないオンラインの雑談会で、私のTwitter

(昨日はじめました 笑)の話になり、たまたまプロフィールに趣味バレエと載せているのを、メンバーが発見してくれたんですね。

で!なんと初対面のメンバーにチャコットの店員さんがいたんです、ミラクル!!そこからバレエの話になりまして、メンバーの一人の男性が「バレエ男子ってぶっちゃけどうですか?、、実はバレエ大人から2~3年やってたんですよ~」

え!こんなミラクルあるの??(実はこの会の参加人数6~7人だったんです)女子二人の回答は「バレエ男子めちゃくちゃ素敵!」「ぜひ続けて!

 

やっぱりバレエって女性の物で、男子はちょっと恥ずかしいみたいのがあるんですよね~~>< でもぶっちゃけ、舞台とか見てると、男子の技すごすぎだから!

で、「バレエ・男子・恥ずかしい」の根源を見つけた!

これだ!!   白タイツ !!

やっぱり、白タイツが初心者とかにはハードル高いよね

なので!「男子バレエのおしゃれな練習着」があったらいいな~~

これからも、O脚美はバレエ男子応援してきます!

みんなでバレエ人口(特に男子)を増やそう!!

 

ではまた次回!ご機嫌羊かん!

 

 

 

お盆休みでレッスンが休みだったので、ちょっと雑談

こんにちは~!

突然ですがみなさんNHK教育の「ファインド・ミー・イン・パリ」みてます??

わたしは第一シーズンからドはまりしてます!

バレエあり、タイムトラベルあり、恋愛あり、青春あり、ヒップホップあり、おしゃれなパリの街並みあり、なんでもあり、なんですが、

ともかく一度見て~~!ぜんぜん時間なくて説明不足でごめんね~~

ではまた次回!ご機嫌羊かん!

超基本!?でも、できてないプリエ!!

こんにちは~!

オリンピック終わってしまいましたが、私は新体操の選手の足のきれいさ、技術、柔軟性に、意識が飛びそうでした、、どんな血のにじむような努力をしているのやら、、

 

ところで、ピルエットに気を取られて、超基本のプリエのことを全然かいてないので、

ここらで丸っとチェックポイント!!

 

・上体は常に引き上げて、グランプリエの一番下が、一番引きあがっている感じ!

(プリエって一番下が一番気が抜ける~)

・背中も常にまっすぐで、お尻の穴が真下を向いている感じ

・首は長く、少し遠くの斜め上を見るように

プリエの動きはじめ、膝から曲げない、股関節が最初に動く(重要!!)

 

最後のチェックポイントは重要ですね~~!

なんでもタンジュでもディベロッペでも股関節からアンディオールしながら動く感覚!

早く身につけたい~~!

 

ではまた次回!ご機嫌羊かん!